気になる月々のランニングコスト。メンテナンスと飲料水の費用について

会社毎にメンテナンス費用の設定が違う

ウォーターサーバーを利用するにあたり、気になるのはコストでしょう。どれくらい毎月維持費がかかるのか、メンテナンスに費用は必要となるのかチェックすることは重要です。毎月かかる水の料金は平均的に24リットルで3千円弱だといわれています。多く使う家庭の場合には2週間で交換となる為、6千円といえるでしょう。メンテナンスに関しては会社ごとに対応が異なる為、前もってチェックすることが肝心です。ポイントとして挙げられているのは、メンテナンスは一切無料の所、年契約で数千円かかる所、お客さんによるセルフメンテナンスを実施しているところに分かれています。会社によっては月額500円弱でのメンテナンス費用を、徴収するところも少なくありません。

水とメンテナンス費用だけでないコストもチェックしよう

各会社のサーバーで使われる電気代金も大きく異なる為、慎重に確認しましょう。電気代としては毎月500円弱で済むところや、多い所では1千円前後になるところもあります。ボトルを送ってくる送料に関してはどの会社でも無料となっている為、コストはかからないといえるでしょう。ただし、ボトルの本数があらかじめ決められていて、それ未満で送る場合は送料がかかる会社もある為、注意してください。なお、1本が24リットルですが、1か月1本買う方が安い場合と、1か月2本買う方が安い場合に分かれています。気を付けたいのはサーバーレンタル料金です。サーバーレンタル料金は多くの会社で無料ですが、一部の会社ではレンタル料金を取る場合もある為、慎重に判断してから申し込みましょう。

ウォーターサーバーの価格は、無料で借りられたり千円程度のリース料がかかるケースもあるので、複数の業者を比較してから本格利用に移行しましょう。

© Copyright Water Server Installation. All Rights Reserved.